ウィル・インターナショナルスクール

一貫性幼児教育総合の場として

現在の子どもの姿といえば、保育園や幼稚園に通い英会話は英会話教室へ、受験対策には幼児教室へ、また体力作りの為にはスポーツジムへと幼児教育が役割ごとに分割されている時代です。当スクールではこれら一貫の幼児総合教育の場として、お子様ひとりひとりの個性や成長を大切にし、先生や友だちとの遊びや学びを通して豊かな心を育みます。出来た喜びや達成感、満足感を受け止め、お子様の自信や挑戦する力につなげ、成長するのに不可欠な思いやり・感謝・やさしさを学んでいきます。外国人向けのみのインターナショナルスクールではなく、日本で生まれ生活する子どもの為のインターナショナルスクールです。英語に接しない環境にいてもネイティブスピーカーに劣らない英語力を身につけ日本の文化・教育を意識しながら、海外の文化や習慣に触れ実際に体験することで違う考えや価値観を認められ本当の意味での国際人として成長できるようカリキュラムを組み実践しています。 オープンクラスも3か月に一度設けておりますのでお子様の成長をその目で感じていただけることと思います。 のびのびと遊ぶ子どもたちの声が響き続けるスクールを目指します。


よくある ご質問は コチラ

Willのこだわり

ポイント1

子ども達が、楽しく自然に英語を身につけられる環境をご提供します。子ども達が身近に感じられるもの、興味を持てることをテーマに、だんだんとレベルを上げてレッスンしていきます。
そして、一人ひとりの個性を理解し、良いところをどんどん見つけ、伸ばしていきたいと考えています。 保護者の方々と密にコミュニケーションを図りながら、共にお子様の成長を見守る存在でありたいと切に願っています。

ポイント2

なぜ日本人スタッフが必要なの?
英語に初めて接する子どもの為に、日本語も英語も理解できる日本人スタッフがクラスに居ます。必要に応じて日本語で接することができるため、新入生や小さなお子様たちに安心感を与えます。また、外国人スタッフがお子様の発言や気持ちまでを聞き取れていないといった、一方通行なレッスンを避けることができます。

ポイント3

週4日と週5日のコースがあり、週4コースを選択された場合は保護者の方々が毎月決められた日数内で登園日を指定していただけます。




講師紹介

● 主任講師 (Head Teacher)

Mandy Hartmann (マンディー・ハートマン)

Dear parents,
I'm Mandy, head teacher of Will International School. From my experience with other international schools and kindergartens I learned that lessons for preschool children should not only focus on education, they have to be enjoyable and fun too! I would like to see happy children in the morning, with a smile on their face, looking forward to their day at Will International School. So I will try my best to work for that.

● 講師 (Teacher)

Anthony Cattini (アンソニー・カッティーニ)

Dear parents,
My name is Anthony and I am from London, England. I am an enthusiastic and committed teacher who appreciates children and endeavours to inspire, comfort and build self-esteem. I graduated with a Bachelor of Arts after studying a range of modules related to teaching and I am qualified to teach English as a foreign language. I worked for several years at various schools in the UK, USA and Japan teaching English and sports. My main experience comes from working with Fulham football Club coaching football. I am passionate about creating a fun, safe environment for children to learn English. I intend on creating an atmosphere where the aims, objectives and end goal is to make leaning fun. I would like children to learn from mistakes, to try their best, work as a team and respect each other.

I believe the positive development of children physically, mentally and socially will ultimately bring success. I would like to create a classroom where there is no wrong answer but all answers are a gateway to inspiration, vision, creativity, innovation and experience. I want to encourage an open mind and not fill young heads with information that is lost. I intend to use English as a communication tool to widen their experience of the world. My experience in education has taught me that a positive learning experience is vital to continued success and motivation. I feel much joy in teaching when a child questions things, or sees something from an angle that I cannot see myself. I would like children in my care to question why and acquire understanding for themselves. I hope that as team we can nurture motivation, ambitions, hopes and dreams. I am inspired by Albert Einstein who said, “Education is not learning of facts, but the training of minds to think”. The greatest reward for me would be children who are happy and excited about coming to school and wanting to communicate in English.
Many Thanks

Anthony

● 主任アシスタント (Head Assistant)

石戸 孝枝

2003年より7年間、カナダ・オーストラリアにて英語、幼児教育を学びシドニーでは現地のチャイルドケアセンターで様々な国籍の子どもたちの成長に携わり、帰国後はインターナショナルスクールで日本の子どもたちに英語を教えてきました。
子どもたちは遊びを通じ沢山の事を学び成長し、世界を広げていきます。“学ぶための楽しい環境”を作ることが大切だと感じています。
また、英語だけでなく日常生活においても子どもたち一人ひとりのニーズに合わせて、笑顔で1日をスタートし充実したスクール生活を過ごせるようサポートしていきたいと思います。



【資格】
小学校英語指導者資格 J-SHINE 2007年取得
Diploma of Children’s Servises 2008年シドニーにて取得

● 保育士
2009年  保育士証・幼稚園教諭二種免許状 取得
2009年~ 幼稚園・保育園・インターナショナルスクールにて勤務

● 日本人アシスタントの必要性
各クラス担任とは別に人数に応じて日本人をアシスタントとして配置します。長時間お子様と離れることが初めてであっても、お子様と保護者様が安心していただけるよう連携を取り、1日の様子を送迎時にお伝えします。また帳面の記入、クラスだよりの作成、今現在クラス内でどんなレッスンがおこなわれているか等をお知らせいたします。食事・着脱・排泄などの生活習慣の指導、援助も個々に合わせ行っていきます。疑問点や不明なことはいつでもアシスタントにお知らせください。




入園までの流れ


1. 提出書類

 a. 入園申込書

 b. 健康診断書

 c. 生活調査票 (No.1-No.3)

 d. 誓約書

 e. 預金口座振替依頼書


2. 面談の内容

 ・ 提出書類をもとに詳しくお話しを伺います。

 ・ 各クラスの持ち物のお知らせ、確認。

 ・ コースの決定

 ・ 登園日程、給食申込書の提出
  (面談までに登園日と給食のお申込日をお考えください)

 ・ スクール規約の説明

3. 保険について

 登園から降園までの怪我・事故について補償されます。
 詳しくは入園面談の際に個別に専門の担当者よりご説明
 させていただきます。




入園要項

● コース
 ・ 週4日コース 月額 42,000円~
   コースは選択可能
   体験入園実施中。体験入園後1か月以内の入園決定で入園金割引有。

● 入園資格
 ・ 自立して歩行ができる事と、一定時間椅子に座れる事を条件としています。
 ・ Bambooクラス以降は2019年より(予定)原則的に英語のテスト(会話方式)を実施させていただきます。
   英語レベルにより入園をお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。

● 保育料のお支払方法
 前納制になっています。必要書類を提出いただき、口座を指定していただきます。
 振替日の前日までに残高の確認をお願いいたします(毎月27日が振替日となります。休日の場合は翌平日)

   口座開設までの流れ  1.預金口座振替依頼書の提出
                   2.口座振替の準備
                   3.口座振替の開始
  ※入園月については、入園金・入園月月謝・その他諸経費を納期期限内に指定の金融機関にお振込み下さい。

● 割引について
 下記の割引制度があります。該当される場合はお申し出ください。
 1. 入園金割引
     兄弟・姉妹割引(2人目)*ご兄弟姉妹が1人以上在園中の方 → 50%割引
     兄弟・姉妹割引(3人目)*ご兄弟姉妹が2人以上在園中の方 → 100%割引
 2. 月謝割引
     ご兄弟姉妹が1人以上在園中の方は、2人目以降一律20%割引させていただきます。

● 延長保育
 通常保育時間外にも、下記の料金で延長保育をお受けいたします。(朝 8:00~夕方 18:00)
 ・ 10分/1時間 延長
 ・ 30分/1時間 パック (※月契約)

● 給食について
 ・ 1食 340円(ご利用分を後払い。前日15時までキャンセル可能)
   専門業者に委託し、毎朝手作りの給食を配達していただいています。
   メニュー例:麦ごはん,とんかつ,マカロニナポリタン,ブロッコリーサラダ,ほうれん草のピーナッツ和え
   *毎日の献立成分表を玄関に提示していますのでアレルギー等の確認ができます

● 制服について
 ・ Bambooクラスから制服を着用していただきます。
   Tシャツ 1,000円 半袖ポロシャツ 2,000円 長袖ポロシャツ 2,200円 トレーナー 3,300円
   *お着替えのストックは私服可。下は動きやすい服装でお願いします
 ・ カラー帽子は学年カラーのものを入園時に皆さまご購入いただきます。

● 退園について
 どの月も月末を退園日とします。
 指定用紙にご記入の上、退園希望月の10日までに提出ください。
 それ以降の申し出については翌月分の月謝が引き落とされますのでご注意ください。

● 園内図

● サマースクール
 ・ 2017年度サマースクール募集開始(一定人数が集まり次第開校いたします)
   期間:2017年7月1日~8月31日 ※対象は就学前のお子様に限ります
   詳細はお電話にてお問い合わせ下さい

● アフタースクール
 ・ 2018年度 アフタースクール開講予定(原則、卒園生が対象となります)




進路

 卒業年の春から夏に保護者と面談実施
 保護者様の思いや意向を伺い、紹介させていただきます
 受験希望の方もスクールで時間を取らせていただきます


※この他にも園児の安全性の確認など下記を実施しています。詳しい内容については、Willまでお問い合わせください。
 ・ 月に1回安全チェックの実施
 ・ 午睡中のSIDS(乳幼児突然死症候群)防止の為、15分毎のバイタルチェック → 専門用紙に記入
 ・ 避難訓練/防犯訓練/地震訓練の実施
 ・ ヒヤリハットの記入
 ・ 全体のカンファレンス月1回
 ・ アシスタントカンファレンス月1回
 ・ 子供の様子を担任だけが知っていれば良いでは無く、全体で把握しみんなで見守る。
 ・ 連絡帳を通して保護者との連携。毎日その日の出来事や連絡事項等アシスタントもしくは担任が記入